六 龍 討伐 戦。 【グラブル】六竜討伐戦「黒」フェディエル(闇)攻略と使えそうなキャラ

六龍 『翠(イーウィヤ)』の攻略法(ソロコンテンツ)【中級者向け】

他にも光晶のエレメントが確定で入手出来ますね。 それでは本題です。 ODゲージがないため、ブレイク延長等は不要• 土属性「ガレオン」 4番目に実装された。 これ以降は奥義打った後、最終シスの4アビと1アビなどを使って一気に削ろう。 理の超越と違ってスロウも効くのでよほどミスらなければ大丈夫。 恐怖・グラビが入らないので、 スロウや弱体耐性UPやカット手段、ガードなどを活用して落ち着いて対処。

もっと

【グラブル】「六竜マルチ/六竜討伐戦」攻略情報まとめ【グランブルーファンタジー】

プロメテウス1凸。 ここからは奥義を使用してターン進行をしていきます。 チェインバーストで解除。 でもイオちゃんと黒麒麟編成した場合は一気に難易度が下がる感じです。 召喚石編成 カット要因は入れずに火力要素を詰め込みます。 メンバー編成• !」は奥義バースト。

もっと

六竜討伐戦HL

主人公はスキンを被せてますが、中身は『 ランバージャック』です。 今回の敵はヒット数が多い通常攻撃なのでターゲットになる確率は高く発動機会多い。 弱体効果を持つアビリティを編成していないのでダメージ・強化アビリティを使用して攻撃開始です。

もっと

【グラブル】火六竜「ウィルナス」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「朱」【グランブルーファンタジー】

暗闇とディスペル命中で解除。 あとは黒騎士2アビ、4アビを押します。

もっと

【グラブル】六竜討伐戦「黒」フェディエルを光マグナ編成で討伐したので編成や内容を見ていきます。無属性の特殊技とターンダメージのフィールドが辛いクエスト。後半はイオちゃんの魔封杖効果のフラワリーセヴンと黒麒麟を合わせて、1ターンで約30%のHPを削り取れるので以外と倒すのは楽かも。

アンスリア 回避時に味方全体のHPを回復。 ・「安らぎの木もれ日」や「クリアオール」で呪蝕や連続攻撃確率DOWN等の弱体回復。 間に合わなくなったらザ・ハングドマンを使う 後半戦• HP40%後のCTMAX時強制全滅技発動• 耐久できないならアビリティ復活させてゴリ推したしたほうが楽まである。 今後の属性のこと考えると、ソロメインならマルチで強いキャラより、ソロで強いキャラを揃えた方が良いかもですね。 ただしフィールド効果が更新されて回復出来なくなってしまうので、40%前にフュンフちゃんの五神の慈しみでHPを全回復。

もっと

【グラブル】六龍討伐戦「碧」(水属性)攻略編成 マグナ編成版

ランダムに4500ほどのダメージを受けています。 火力で押し切る場合はテュポーンなくても問題なし。 全部の紹介は特にするつもりはありませんが、特殊技 『島投擲』に合わせてガードしたりすれば大体どうにかなると思います。 さらにこのル・オーはフィールド効果を始めから発動していて、効果はターン終了時に敵と味方のHPを回復するもの。

もっと

【グラブル】闇六竜「フェディエル」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「黒」【グランブルーファンタジー】

これがバランスの取れた、現状最高の編成となっていますが、 とにかく 【パーシヴァル】は必須級です。 フェディエルは一部の特殊技以外は火力はかなり低いです。 画像引用元:グランブルーファンタジー. 敵特殊行動が発動してもCTがリセットされず連続で特殊技を受けやすいため、 スロウでの遅延やカーバンクルなど複数ターン軽減できるダメージカットが特に役立つ。

もっと

【グラブル】六竜討伐戦「翠」イーウィヤをフルオート(カグヤ編成)で討伐したので編成や内容を見ていきます。火ヴィーラでマウント、パーシヴァルで恐怖、アンスリアで回復したりして戦いきれました。ジータちゃんはランバージャック。

奥義で幻影と再生でHPの維持。 ソロだと苦戦する40%以降のグラビ禁止領域は、6人で殴れば一気に削れるので、マルチの方が難易度は下がっている。 ・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。 グリムはガードやマウント、スロウに多段アビダメと役割が大きい。 序盤の回復とダメージソースになる。

もっと

【グラブル】火六竜「ウィルナス」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「朱」【グランブルーファンタジー】

発動すると全滅確定。 特に六龍の「白」は敵味方両方回復するためそこまでHPを高水準で維持する必要性も低いように感じました。 武器に関してはシュヴァリエソード・マグナを敷き詰め。 人によってこの辺りは考えが変わるとは思います。

もっと