トンイ 35。 トンイ(同伊)動画35話

【トンイ35話あらすじ】ネタばれ!画像入り韓国ドラマ: メディア通信

テーマ1(2010年)• スポンサーリンク 一方シム・ウンテクはトンイとソ・ヨンギの 間で何かあったと思い調べる為掌楽院 チャンアゴン の楽士のファン・ジュシクと ヨンダルを呼び昔の事を調べようとしていた それは妓楼 ぎろう で妓生 きーせん のソリに聞いた事を思い出した事で今回の 件が関係があるのではと思った その時のソリの言葉とは?トンイの事を 死んだ楽士の妹だと. その後、当初は断るが、彼女の機転からクムと過ごす日々を送ることになったことで根負けして師匠となり、その後の君王の教育に大きな役割を果たす。 明るく努力家で、正義感が強く、知性と行動力に溢れている。 」 「お主とチョン尚宮は国の法で裁かれる」 「お主に刃を向けたくは無い! だから黙って従ってくれ!」 チョンス「トンイだけは見逃して下さい!」 ヨンギ「国の法を知らぬのか?知っているから こそチョン尚宮は身分を隠したのでは. 雲鶴(ウナク/キム・グソン):(声:) 第46話より登場。 その頃チョンスはソリのサポートによりトンイの偽造された戸籍証明を手中にしていた。

もっと

韓国ドラマ トンイ あらすじ 33話~36話 感想

チョンスはトンイが傷つくことを深く心配する。 趙尚宮(チョサングン):(声:) 禧嬪付の尚宮。 これがトンイが宮中から出て行く切っ掛けとなってしまう。 大罪を犯すヨンギ! この回の詳しいあらすじと見どころはで。 それが事実ならば謄録類抄によってヒジェの罪を明らかにすることはできない。 続いてこの事件に禧嬪がかかわっていることを明らかにするため監察府のユ尚宮を捕える。

もっと

韓国ドラマ トンイ あらすじ 33話~36話 感想

朴道植(パク・トシク): 掌楽院典音(チャンアグォンチョンウム、正八品相当)で、掌楽院で楽工と楽師を管理する官員。 しかしここで彼女が自分の親友であり長い間捜していた剣契の首長ヒョウォンの娘だと気づく。 また、「何かを得ようとするなら全てを失う事になるだろう」という道士・金桓の言葉をきっかけに権力欲と野心に目覚め、自ら悪事に手を染めていく。 さあ、トンイたちはオクチョンの罠にはまってしまったのか?第35話はハラハラドキドキの騙し騙されの頭脳戦が繰り広げられる。 真相を知ってしまったウンテク…王様のもとへ出向いたトンイを止められるのはソ・ヨンギだけだと言う…。 ユン氏がこれに関与していることを知ったチャン禧嬪 ヒビン は、王妃の座を守るために汚い手が必要なら、自ら手を下すと決意する。

もっと

トンイ第35話「禁じられた告白」

ああ…チョンスの嘘、もうバレちゃってますから…。 また、一族に対する自尊心は強いが、無能なためあまり出世させてもらえない。 夜が明けたらコムゲの書類をポトチョンからすべてもってこいと部下に命じるソ・ヨンギ。 最終回でも延礽君に宮廷を出た母親の活躍ぶりと民を慈しむ真心を見せ、「今日の事は絶対忘れず、胸に刻みつけるのです」と君主として真に必要な事を教えた。 トンイからは「チョンスにいさん」、彼女の息子である延礽君(昑、クム)からは「伯父上」と呼ばれている。

もっと