双 日 総合 管理 株式 会社。 グループ・関係会社・協力会社 | 企業情報 | 北陸コカ・コーラボトリング株式会社

双日

(グループ)• 日本CFO協会• ニ 特定株式発行法人がその発行済株式の全部を無償で消滅させることを定めた民事再生法第2条第3号に規定する再生計画につき再生計画認可の決定が確定し、その再生計画に基づき発行済株式の全部を無償で消滅させたこと。

もっと

No.1475 破産等により株式の価値が失われたときの特例|国税庁

)をし、その清算が結了したこと。 双日総合管理株式会社 設立年月日 平成元年09月12日 登録年月日 平成29年02月07日 登録番号 国土交通大臣 4 第060048号 資本金 324,000千円 主要株主等 双日新都市開発株式会社 役員構成 代表取締役社長 梅田 毅 取締役副社長 原田 信二 専務取締役 塩田 和良 取締役 小川 桂 取締役 楠木 克昌 取締役 非常勤 鷲見 高志 取締役 非常勤 佐藤 崇 監査役(常勤) 篠﨑 光宏 従業員数 662名 内、マンション管理部門 433名 管理実績 令和02年03月 平成31年03月 平成30年03月 総合管理 組合数 274 266 260 棟数 310 302 294 戸数 28,687 28,597 28,160 部分管理 組合数 9 11 10 棟数 26 28 46 戸数 4,242 4,458 5,028 財務状況 単位:千円 令和02年03月 平成31年03月 平成30年03月 総資産 4,553,490 4,283,954 4,576,183 負債総額 1,368,319 1,191,751 1,445,585 自己資本 3,185,171 3,092,203 3,130,598 総売上高 8,222,881 7,537,669 7,394,383 内、マンション管理部門売上高 3,398,068 3,136,219 3,036,701 営業損益 383,492 263,452 344,785 経常損益 379,661 238,068 341,698 本社・営業所等 名 称 所 在 地 電話番号 専任の 管理業務 主任者数 FAX番号 本社 〒135-0091 東京都港区台場2-3-1 03-3570-9120 7名 03-3570-1081 大阪支社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル17階 06-6455-4780 3名 06-6455-4789 資格保有状況 区分所有管理士 2名 マンション維持修繕技術者 15名 管理業務主任者 67名 マンション管理士 18名 宅地建物取引士 61名 一級建築士 7名 二級建築士 5名 ビル経営管理士 1名. 一般乗用旅客自動車運送事業• (のちにグループを経て、傘下。 KeyStudioの運営・管理 等 株式会社ゼスト• やがて三和銀行主導で日商岩井が発足。 従って、弊社の企業理念は、さまざまな業務の中で何より「サービスを提供すること」を大切にし、また意識したものになっています。 さらに日商岩井とニチメンも、オリエントリース(現:)やに対して共同で資本参加するなど、三和銀行を介して両社の友好関係が生まれていた。 のによる設立に伴い、親会社がコスモ石油からコスモエネルギーホールディングスに変更。

もっと

会社案内|マンション管理、ビル管理、商業施設管理、リフォームの双日総合管理

(旧 フュージョンコミュニケーションズ。 (会長兼CEO。 【ご注意】• 芸能プロダクション・モデルプロダクションの経営• ACE• 弊社は、社員の業務能力とモチベーション向上のため、年間を通じ充実した研修計画を実施、更なるスキルアップを目指していただくには最適の環境を整えております。 PwCアドバイザリー• レックス・インターナショナル• 東北コスモのエリア外の地域の事業については、傘下の各事業会社へ譲渡。 それぞれの分野において、業法が存在し許認可があり、また業務遂行に欠かせない資格があります。

もっと

企業データ|会社案内|マンション管理、ビル管理、商業施設管理、リフォームの双日総合管理

生活産業部門 [ ] ・事業では・豪州で事業を推進しており、地元の植林会社への融資、苗木の配布などの活動を含めると、その面積は65千haになり、ほぼの面積に達する。 日本経済新聞 2017年8月28日• )の発行会社の破産等により個人が所有する株式等の価値が失われたとしても、それによる損失は原則として他の株式等の譲渡益や給与所得など他の所得の金額から控除することはできません。 代表取締役社長 梅田 毅 入社を希望される皆様へ 双日総合管理株式会社は、一般には不動産管理業と称されておりますが、お客様へさまざまなサービスを提供する「サービス業」といった方がより本質的と考えております。 ハ 上記 1 のハにおける更生計画又は上記 1 のニにおける再生計画に基づき、特定口座内公社債等と同一銘柄の社債を無償で消滅させたこと。 4 一定の事実 譲渡があったこととなる一定の事実とは次のことをいいます。 4月1日、中期経営計画「Shine-2011」完了に伴い、代表取締役社長CEOに日商岩井出身のが就任、前社長加瀬豊は代表取締役会長に、前会長土橋昭夫は取締役(同年6月に特別顧問に退く)に異動。

もっと

双日総合管理株式会社|一般社団法人 マンション管理業協会

トータルケア• 2012年2月1日閲覧。 エコロジーパス• また、管理業務から付帯する修繕・工事・リフォーム・点検等の業務やお客さまの生活支援サービス事業など幅広い業務を行っております。 の取り崩しによる約5700億円の損失金処理などで経営環境を改善した結果、中期経営計画が達成されたと発表し、新たな中期経営計画として2006年4月に「New Stage 2008」を発表した。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 イ 特定口座内公社債等を発行した内国法人(以下「特定口座内公社債等発行法人」といいます。 関係する人物 [ ]• インパクトジャパン• ご賛同いただける皆様を歓迎いたします。

もっと