エクセル vlookup 使い方。 ExcelのVLOOKUP関数の最も簡単な使い方:Tech TIPS

VLOOKUP関数の使い方(表からデータを検索する):Excel関数

以下の例ではセルB2に以下の数式が入力されており、「顧客コード」から「氏名」を取り出しています。

もっと

VLOOKUP関数の使い方(表からデータを検索する):Excel関数

入力されている関数 指定されたセル範囲 また、別シートから範囲指定をしたい場合には、 「シート名! 関数を組み合わせたところ、エラーを回避させることができました。 商品情報の入力シート 商品IDと商品名と価格の3項目を何行も入力するのはめんどくさいわけです。 B2には、「北条 恵理子」が返されます。 ISERROR関数でもOKです。

もっと

ExcelのVLOOKUP関数の使い方!指定列からデータを取り出す方法を初心者向けにサンプルでわかりやすく解説 [エクセル(Excel)の使い方] All About

COLMUN関数 先に正解を見せると、こんな感じになります。 ホームタブの「テーブルとして書式設定」をクリックして、設定することができます。 第三引数には、データを抽出する列が左から何列目にあるかを指定します。 この関数の組み合わせであれば、マスタテーブルの列の増減と、テーブル自体の移動に対応することができるのです。 解決するには、 検索値を重複しないデータにすればOK。 これは可能です。 VLOOKUP関数をマスターすれば、 対応する値を目視で探したり、手動で何度も検索したりする手間が省けるため、業務効率は格段にアップします。

もっと

ExcelのVLOOKUP関数の最も簡単な使い方:Tech TIPS

2-1. ここに、商品のデータを入力したマスタ表があります。

もっと