リオン クール 戦記。 「リオンクール戦記」感想と評価 レベルが高すぎる戦記ファンタジー、ここに開幕!

田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』

ご契約中は自動的に販売を継続します。 ルドルフ・ド・リオンクール バリアンの父親 リオンクールの鷹と呼ばれる武人。

もっと

リオンクール戦記

正はバリアンの記憶を持っていない為、記憶喪失を装っている。 貴族・伯爵。 しかし、死んだはずの「田中」は目を覚まし……、そこは 見知らぬ中世ヨーロッパ風の異世界であった。 現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。 この地で生きるためには、『アモロス王国』の宗教を知る必要がある……。 「リオンクール戦記」どんな展開のストーリー? 「リオンクール戦記」はどんな展開なのか、簡単にそれぞれの巻について、紹介していこうかと思います。

もっと

リオンクール戦記(小倉ひろあき) : ツギクルブックス

ロロ ロナの弟 友と呼んでくれたバリアンに恩義を感じ、姉の思いも背負い自ら彼の奴隷となる事を望む。 ルドルフ・ド・リオンクール バリアン・ド・リオンクールの実の父親。

もっと

リオンクール戦記

リンネル 聖天教会の僧侶 早熟なバリアンの優秀さに驚き僧になる事を勧める。 この物語が多くの人の目に触れ、いつの日か同様の感銘を受けた人と語らうことを楽しみにしております。 平凡な人生を歩んだサラリーマン田中。

もっと