日産 自動車 アリア。 コンセプトカーそのままに、日産の新型EV「アリア」は2021年発売 (1/2)

日産の戦略車「アリア」は「戦略のトヨタ」と「取りあえずの日産」の差を解消できるのか? (1)

世界的に人気の「クロスオーバーSUV」というスタイルで、気になる航続距離は最大610キロ(2WD、90kWhバッテリー搭載モデル、WLTCモード、社内測定値)。 新型「アリア」を世界初公開 日産自動車は7月15日、SUVスタイルの新型EV(電気自動車)「アリア」を世界初公開した。 シニアデザインダイレクターのジオバーニ アローバは次のように述べました。 この数値を元に1. 驚くほど短いオーバーハング、アグレッシブなルーフライン、大きなホイールが、スポーティーと高級感を完璧に両立させた上質感溢れるデザインを実現しています」 ボディカラーは、9種類のツートーンと5種類のモノトーンをラインナップします(仕向地によって異なる)。 また、モーターの駆動力やブレーキを細かくコントロールすることで、ライントレース性能がアップされています。 65kWh、90kWhの両モデルに設定され、それぞれ最高出力は250kW(340ps)、290kW(395ps)とハイパワーを誇る。

もっと

新型EVクロスオーバー「日産 アリア」を発表

同工場には330億円を投資して新たな生産技術を導入しており、アリアの生産でもこれらの生産技術を活用する。 。 そして「日産 アリア」には「クルマが人を守る」という、より高度で積極的な安全に対する考え方のもとに開発された「セーフティ・シールド」技術も数多く搭載されています。

もっと

日産自動車 新時代の100%電気自動車「日産 アリア」を発表

「『日産 アリア』のインテリアは、目的地に向かうドライブ中も、慣れ親しんだリビングにいるかのような心地よさを提供します。 WLTCモードを前提とした社内測定値。 AESCは19年に中国・エンビジョングループ傘下に入り、社名はエンビジョンAESCグループに変更したが、日産が今も20%出資する。 EVの新型車「アリア」を発表した(クリックして拡大) バッテリー容量は65kWhと90kWhを用意。 EM57と呼ぶモーターを2基搭載。 あとは衝突安全性も気になるところ。

もっと

日産の新型EVアリア「電池」でテスラとガチ勝負

1秒のガソリンエンジンを搭載するスポーツカーを上回るはずだ。 0」や「プロパイロット・リモートパーキング」を搭載する。 量産型のEVとしては三菱自動車の「」などと並んで最も早かった。 また「日産 アリア」にはAmazonが提供する音声サービス、Amazon Alexaが搭載されており、音楽の再生や天気予報の確認、家族や友人との通話、スマートホームデバイスのコントロールなどを音声のみで操作可能です。 」 「発売が1年先の、ちゃんと世に出いないクルマをバンバンCMで出すのはどうなの?」 「人の顔 社長や設計者 が見えなくなった日産。

もっと

日産の戦略車「アリア」は「戦略のトヨタ」と「取りあえずの日産」の差を解消できるのか? (1)

装備には2つの12. 形状は「パウチ型」だった。 また、アリアはEVでもっと遠くに行きたい、もっと快適にドライブしたい、もっとつながりたいなど、ユーザーの期待する「もっと」を提供したいという想いで開発したとのこと。 『エクストレイル』と比較しても、全幅は30mmの拡大に抑えられ、全長は95mm短く、それでいてホイールベースは70mm長く、ゆとりある室内空間の実現に寄与している。

もっと

【日産 アリア】新時代のクロスオーバーEV 発表、実質購入価格は約500万円から

巡航中にアクセルペダルを一気に踏み増した時の駆動力変化は、ガツン! 売れ筋になる「G・Z」グレードの価格は499万円だ。 ソフトウェアを保存するメモリについては「デュアル・バンク・メモリ」を採用しており、停車中や走行中にソフトウェアをサブメモリにダウンロードし、その後メインメモリと切り替えることで、アップデートは短時間で完了するとのこと。 0と、スカイラインが採用した手離し運転も可能なプロパイロット2. この機能は、駐車可能なスペースを自動で検知し、駐車に必要な操作を支援します。 充電の所要時間は、残量がほとんどない場合、普通充電では65kWhが12時間、90kWhは17時間を要する。 各種の制御やメカニズムを進化させた。 ボディサイドは低く滑らかなルーフラインが、空気抵抗を感じさせない印象を与えます。

もっと